船橋のデリヘルはカメラマンより客で入った方が良いに決まってる

船橋でデリヘル専属のカメラマンが熱く語る撮影するより客で入った方が楽しめると心から思うこと

*

船橋のデリヘルでカメラマンがお客になれない理由

      2017/02/12

船橋のデリヘルで撮影依頼を受けた店舗様にはお客様として遊べませんw

基本的にデリヘル店の店長が自分のお店の在籍嬢にお客として入るといったら女の子は拒否しますよね、船橋のデリヘルで働くとなればスタッフとも自然に仲が良くなります、結果として未経験で入店時の講習ならば問題はおきませんが、働き始めてからは知っている知人ともなるだけに、気持ちの割り切りができず嫌がるんですね。

船橋のデリヘルでカメラマンがお客になれない理由
カメラマンはスタッフではないので、船橋のデリヘルで店長さんも売上貢献にもなるし構わないよとは言われますが、やはり撮影をする関係上で女性の顔やスタイルを知っているだけに気が引けますし、個人的にも予約がなかなか取れない極上の美人さんにしか興味がありません(笑

撮影はスタジオで行い、滅多に店舗には顔を出す事がないというならば、お客様として一度や二度だけなら大した問題にもならないのでしょうが、頻繁に店舗へ直接出入りしているカメラマンともなれば『あの人ってこうなのよw』と特別な性癖がなくてもネタになるのは確実ですよねw

個人的にも公私混同となったり、カメラマンとしても仕事の進捗に撮影以外の問題で仕事に障害となる可能性もあるだけに、仕事は仕事、プライベートはプライベートとしっかり分けて考えた方が無難かもしれないというのが答えかもしれませんね。

デリヘル嬢は商品というのが前提

デリヘル嬢は商品というのが前提仕事と割り切っても女性の裸体に興味がない訳ではありません、風俗嬢を撮影していれば乳首のポロリなんて日常茶飯事ですし、状況によってはパンティーから局部が一部出ていたなんてのも撮影後の写真で気がつく場合もあるんです。

やはり男性に生まれてくれば写真だけでなく本人を目にすれば欲情するのも当たり前ですが、平静を保っているだけですね(笑

そしてこっそりお客様として予約を取ったとしても撮影で顔を合わせているのでバレない方が無理です、それだけにデリヘル遊びをしたくなったなら他のエリアで契約していない風俗店へこっそり遊びにいくという具合ですね。

 - デリヘルの撮影

  関連記事

専属カメラマンを使わず成田のデリヘルで撮影する
専属カメラマンを使わず成田のデリヘルで撮影する

一昔前と違って今はデジタル一眼が安く普及していますし、カメラマンをやとってわざわ …

栄町のデリヘル嬢でも局部丸出しは撮りません
栄町のデリヘル嬢でも局部丸出しは撮りません

栄町でも相手がデリヘル嬢だからとはいえ我々のようなカメラマンが丸裸の写真を撮るこ …

千葉のデリヘル嬢さん、僕等を信じて撮影に挑んでください
千葉のデリヘル嬢さん、僕等を信じて撮影に挑んでください

信じてといっても100キロオーバーのふくよかな女の子を、あゆに見せたり安室ちゃん …