デリヘルはカメラマンより客で入った方が良いに決まってる

デリヘル専属のカメラマンが熱く語る撮影するより客で入った方が楽しめると心から思うこと

*

デリヘルのカメラマンが一般的に持たれるイメージについて

風俗業界で仕事をするというより撮影をしているカメラマンであれば大体当てはまるであろう、世間一般から見た我々のイメージ像とはいかに。
大体言われることは決まっているのでこちらとしてはもう聞き飽きたというレベルではあるのですが記しておこうと思います。

羨ましすぎる!

きっと皆さんの頭の中はこう…

きっと皆さんの頭の中はこう…

ほとんどの男性が思うことではないでしょうか?
デリヘルで働いている女の子の裸をタダで見れるなんて、そりゃ健康な一般国民からしてみれば羨ましい限りでしょう。いや、これに関してはドヤ顔で素直に『いいだろう!?羨ましいだろう!?』とだけはっきり答えておきます。
ただですね、一つ勘違いしないで頂きたいのは味見は出来ないということ。だってそうじゃないですか。どんな撮影でも、それがたとえ自分の大好物であっても飲食の撮影であっても、撮影しているときは味見なんてできませんから。
飲食店なんかの撮影の場合は『終わったら食べてもいいよ』なんて嬉しい流れがあるかもしれませんが、こちとら風俗関係の撮影の場合はそうはいかないのです。デリヘルの女の子はその子自身が商品なのですから。手を出すことは絶対に許されません。もしもどうしてもタイプの子で、どうしても触れたいというのであれば客としてお店を利用する他ありませんから。

興奮しないの?

下着姿の女性を前にして興奮しない男なんていない!
と思われがちですが、実際のところはどうなんでしょう!?僕のムスコ君…実はギンギンにならないんです。なぜなら、仕事だから!(ドヤっ)
ファインダーごしだし女の子をいかにスタイルよく綺麗に写すかということに集中しているので実際フルでギンギンすることはありません。
ただですね、ぶっちゃけタイプな子だとと少しは反応してしまうもんです。エロい子というよりタイプの子。そういう子の撮影のときは服を脱ぐところを見ちゃうとちょっといいなぁなんて思ってしまうのは…僕だって男ですもん!人間ですもん!反応するくらい許してください。(笑)

チラっとかいただけですと、ED疑惑とかゲイなのかとかたまに言われたりすることもあるんですがそんなことは決してありません!僕は健康男児でございます!(笑)
男性相手するより女の子相手のほうが断然嬉しいです。テンション上がります。プライベートは大分チキンで美女を前にすると言葉が出ません。シャイボーイ気取ります。
ただアダルトビデオで消化することはなくなりました。生身の人間に触れないとやっぱり駄目なのだと思います。だからこそのデリヘルなのではないでしょうか。
船橋のデリヘル風俗情報で見つかる女性はレベルが高いからすぐにわかります!

公開日:
最終更新日:2016/03/18